2016年1月22日金曜日

南紀・新宮でアコウ!|子連れランガン in 熊野(4)


子連れランガン in 熊野(3)の続きです。

とりあえず一旦サーフからお宿に戻って朝食。
我が家では基本素泊まりで、食事は近所のスーパーなどでお惣菜やパンなど買って済ませます。

そして、午前中から早々に竿出したいところですが、せっかく家族で来たのでプチ観光。

お宿の近所に日本最古の神社『花の窟』というパワースポットがあるとのことで、立ち寄ってみました。


日本最古の神社にホームページがあるってなんか面白いですね。
しかも、日本最古の神社でネット検索したら他にも日本最古をうたってる神社がいくつかある模様です。

で、ここは、イザナミノミコトとかカグツチノミコトが祭神とのことで、社殿はなく、御神体はこの大きな岩(窟)。




迫力と荘厳さに圧倒されます。

そして、ここからの帰り道、鳥居に向かって子供達が走るのですが、鳥居を抜けたらすぐ道路!車が走ってます。

ギリギリ気づいて、「危ない!ストップ!!」

危うく道路に飛び出し事故に遭うところでした。
一見、鳥居の先も神社の小道が続いているように見え、ちょっと危険です。
お子様連れの方はご注意ください。

ああ、ホントに事故に遭わなくてよかった~。


そして、本日はせっかくなので七里御浜の南、新宮まで足を伸ばしてみることにしました。

南紀だからか??今日はとても暖かいです。1月とは思えません。

かなり大規模な港、新宮港の港内に車を横付けしてのんびり餌釣りすることにしました。

けっこう釣り人はいますが、何も釣れてなさそう。サビキにも小魚は掛かっていません。

とりあえず、子供達に仕掛けを作ってテキトーに竿持たせます。

2歳の愛娘も嫁さんと共に竿を出します。
そして第1投…。


釣れました。


え?アコウ!?
あ、オオモンハタ??



いや、やっぱりアコウだ。

南紀エリアでアコウが釣れるイメージないですよね。
いやー、さすが我が娘!

本来リリースサイズですが、記念にお持ち帰りさせていただきました◎

それを見た息子は悔しさスイッチON!本気モードに。

その後は、息子が一人ガシラ祭り。



なぜか息子だけが入れ食い状態(笑)
でも、息子はアコウが釣りたい様子。



お隣のご夫婦が「僕すごいね!」と持ち上げてくださり、なんとか息子も上機嫌になってくれました。


で、父さんにはガシラすら釣れませんww

なんで???

一度、大きな(たぶん)サワラが目の前でジャンプし、ジグ投げたり色々やってみましたが、異常なし。周りも釣れてる気配なく、昨日釣ったイトヨリの鮮度も心配なので、早めに帰路につきました。


終わり。


0 件のコメント:

コメントを投稿