2017年10月4日水曜日

2017年 (夏) 6月~8月の釣行まとめてアップ

たまった釣行、ズボラしてまとめてアップします~。


6月 りんくうエリアツバス


6月初旬、近場の大阪湾、りんくうエリアに友人とツバスを狙いに行きました。
しばらく何もなくひたすらキャスト・・・。
午前7時前、上げ8分くらいでしょうか。何かの群れが回ってきたのか、9cmくらいの自作シンペンを表層タダ巻きしてると、コツコツと何かが触っているような違和感あり。
ルアーサイズを7cm(シンペン)に落とし、激しくトゥイッチで引くと頻繁にチェイス!しかs、固いロッドが弾いてバラシ連発・・・泣。
とりあえずツバス1コだけ捕獲できました。ツバスサイズにはもっと柔らかいロッドがよさそうです。

お腹から豆アジが出てきました。



ヒットルアーはこれ。一応、豆アジを模したシンペンなのです。




7月 管理釣場でトラウト


7月初旬、自宅近くの管理釣り場へトラウト釣りに行きました。
ゆーても釣り堀なので、釣れて当たり前でしょうか。
楽しいけど、やっぱり海がいいなぁ~。





8月 島根でヒラスズキ(ヒラセイゴ)


お盆には、帰省ついでに島根県は浜田エリアへ。
ラッキーなことに日中にもかかわらず、浜田港の堤防でヒラスズキが大量に湧いてました。
堤防の陰に潜んで小アジやサヨリを捕食している模様。

少し距離を置いて、堤防の際に自作シンペンをスーッと通すと追ってくるもののバイトには至らず。

今度は堤防の陰に入ったタイミングで軽くトゥイッチしながらフォールしてみたら、コッと違和感あり!
すかさずフッキングでやりました!
30cm~40cm前後の小ぶりなヒラセイゴですが、元気で綺麗な魚でした。
そして刺身ですごく旨かったです。



8月末 京丹後でシオとアコウ


この夏の京丹後は、あまり良い情報が出ていないようでしたが、行ってまいりました。
例年と違い、ベイトが少なく、サンバソウがやたらと湧いてました。
サンバソウが多いと、豆アジが隠れて出てこないそうです。

日が傾きはじめるとボチボチと周りでアジが釣れはじめ、ベイトっ気がでてきたな・・・
と思ったら、なんと、息子が自分で作った「おねんどジグ」で30cm弱のシオを仕留めた!
しかも2匹!!わが子ながらすごい!!


結局のところ、釣れるときは何投げても釣れるんですよ・・・とか強がりながらお父ちゃんも負けじと頑張ったけどお父ちゃんにはヒットすらしませんでした~。

この息子作のジグ、ウエイトもほとんど入ってなくてペラペラの超軽量ジグなのですが、それがいい感じに表層でジタバタして弱った小魚を演出しているようです。そして、軽いので吸い込みも良くヒットしやすいのかと思います。

で、お父ちゃんにはアコウが釣れてくれました。



こちらも30cm程度で全然引かなかったけど、やっぱりアコウは美味しかったです。
しかし青物釣りたかった~。



以上、この夏の釣行まとめてアップでした~。




2 件のコメント:

  1. はじめまして。とってもブログ面白いです!
    自作ルアーをつくってみたくなって、このブログにYouTubeからたどり着きました。更新楽しみにしてます��

    返信削除
    返信
    1. はしもと様
      コメントありがとうございます!とても嬉しく思います。自作ルアー、楽しいですよー。自分で釣った感が強くなります。最近ずぼらしてましたが、また更新して行きたいと思います。

      削除