2017年1月12日木曜日

とにかく軽いモアザン・・・とかなんとか言う高級ロッドを安く手に入れた

なんせ軽いロッドが欲しくなったんです。

いや、個人的にブランド志向は皆無でかつ無知なんですが、釣りにそこまで金かけてもね~、釣具メーカーのカモにされるだけやし…とか買えない言い訳を念じつつ、とりあえず軽いロッドがほしいなーと色々物色してまして。

なんせ僕、スリム体型、いや、ガリガリの貧弱体型でして、まあそれなりに体力と気力、根性はあると自負してるんですが、最近は年の影響もありーので、一日竿降り続けると疲労感が否めないわけでして。

なんせもうすぐ40歳になる初老のオッサンなので、多少高くても身体に優しい軽いロッドか欲しくなったわけでございます。

今メインで愛用してるシマノの格安ショアジギロッド、ソルティアドバンスs1000Mよりもちょい長くて、そしてもっと軽くて、40g前後の自作シンペンとかダイペンとかジグなんかをぶん投げられるロッド。

ソルティアドバンスも好きなんですけどね。価格の割にすごくいいんですよ。一日振り続けてもギリギリいける感じです。

でもやっぱりもっと軽い方が楽でいいんやろなーと、

ダイワのラテオ(軽いけど少し短くてお値段高い!) とか
シマノのコルトスナイパー(かなり重い) とか
シマノのエクセンス(軽いけどお値段高い) とか
アブのショアジギロッド(ちょっと重い) とか

色々と悩みながらふらっとタックルベリーに立ち寄ってみると、サイズ、スペック的に最高のロッドが!

モアザンAGS107MH

ダイワの高級ロッドが中古でお手頃価格で売られているではないですか!

正直、全く興味無かったのですが、持ってみてビックリ!

なんせ軽いです!このロッド軽すぎです!


10ftくらいでMAX60gくらいまで投げられるロッド比較表

メーカー
品名
全長
ルアーウェイト
ロッド自重
シマノ
ソルティーアドバンスS1000M
3.04
MAX60
220
シマノ
エクセンスS1100MH/R
3.35
MAX56
172
シマノ
コルトスナイパーS1006MH
3.20
MAX60
285
ダイワ
ラテオ100MHQ
3.05
MAX60
185
ダイワ
モアザンAGS 107MH
3.23
MAX60
167

さすがモアザン。

中古やけども状態もよく、目立つ傷など見当たりません。

さらっと買ってしまいました~。


意味もなくソルティアドバンスと並べてみる。



グリップとかなんか似てますね。

ガイドはAGS



軽くていいんでしょうが、丁重に扱わないとバキッとやっちゃいそうです。

このシングルフットのガイドは余計に心配…




穂先部分も意味なくソルティアドバンスと比較。
ソルティアドバンスはダブルフットでその分重いけど安心感あります。




見た目は大して変わりませんね。

トップガイドだけはAGSでは作れないそうで、モアザン様も金属になっています。

ちなみに、ソルティアドバンスのトップガイドは、セルフ修理しており、純正ではございません。


このソルティアドバンスは1000M、モアザンは107MHで、モアザンの方が硬いのかなーと思いましたが、少し長いからかモアザンの方が若干しなやかに感じます。

まあそれより軽さは比べもんにならんくらい軽いですよ。


しかし、こんなロッド引っ提げてたらガチガチの本気アングラーと思われてしまうではないか!

いや、僕そんな本気のやつ違うんです。
テキトーに楽しくがモットーの軟弱釣り師です。水の外は魚には見えへんし何でも一緒ちゃうのん?って思うくらいのタックルにシビアな拘りとかあんまりなくて、ハンドメイドルアーでなんでもええから釣りたいだけの中途半端アングラーなんですよ。


そして、モアザン様に合うリール・・・


そんな高級リールなんて買えませんよ!

なんせ軽いのがええだけなんですわ。

いずれにせよ、ロッドが軽いのでリールも軽くないとバランス悪くなりそうな…。難しいなあ~。

しばらくリール探しの旅も続きそうです。

つづく

新品価格
¥406,344から
(2017/11/2 15:09時点)


0 件のコメント:

コメントを投稿