2015年11月18日水曜日

ダイソージグで良型メッキ!|息子の本気 in 煙樹ヶ浜


6歳の息子が早朝に釣りしてみたいとのことで、息子とサシで早朝の煙樹ヶ浜ショアジギングに行って参りました。

前日入りで行きつけの宿に泊まり、早朝4時に息子を叩き起こし、奥さんと娘はそっと寝かせておきます。

現場到着は5時。

既に空は白み、多くのルアーマンが波打ち際に並んでいます。
最近は、シラスを追ってカツオが多く接岸しているとのこと。
他の青物はないかな~??

やはり人気ポイントは子連れでは厳しいか…。
仕方なく、中央より東、濱ノ瀬寄りにエントリー。
この付近は玉砂利が小さく、波打ち際から砂が細かくなります。

アングラーの姿はぽつぽつ。

息子にはバスロッドに2000番のスピニングリール、0.8号PEラインにナイロンリーダー3号、ルアーはダイソージグ18gです。

私は30gのメタルジグをメインに、色々投げますが・・・。

海面はベタ凪で魚の気配も感じられず、釣れる気がしない・・・。

その時、投点30mから無茶苦茶にジグをシャクリ、グリグリ巻いている息子が「何かアタリあった!」とのこと。

ほほう・・・。

で、息子の次のキャスト。

ジジ!!

軽くドラグが鳴ります!!

おおっ!?まさかの!?

必死こいて本気でリールを巻く息子が愛おしい~。

途中でテンション抜け、バラシかと思いきや、またラインが走る!!

頑張れ息子よ!!

で、大人より先に息子がやりました!
なかなか良型のメッキ



周りでも釣れている気配が無い中、よくやりました◎

そして、お父ちゃんを釣れる気にさせてくれました。
メッキは良く引くので楽しいです。



計3匹と少ないですが、息子との初・早朝ショアジギング、楽しかったです。




0 件のコメント:

コメントを投稿